2018年08月18日

長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典

長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が行われる前日には長崎市主催の夕食会が行われますが、今年はアントニオ・グテーレス国際連合事務総長が平和祈念式典に出席される前日の夕刻に田上長崎市長をはじめ松井広島市長と私も出席し、円卓にての懇談を行いました。その後長崎広島の被爆者との懇談も行われて「被爆者の声が世界の人々に届くように」とのことでした。私は長崎広島と国際連合が定期的に意見交換ができる場を設けてほしいと要望致しました。事務総長からは広島長崎の活動を全面的に支援するとのことでした。
三枚目の写真で左側に写っておられる方は包括的核実験禁止条約機関準備委員会事務局長のラッシーナ・ゼルボさんです。

グテーレス国連事務総長との懇談.jpg
グテーレス・ラッシーナゼルボ.JPG
グテーレス国際連合事務総長.JPG
posted by 永田 雅紀 at 11:13| 広島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする