2013年09月17日

路面電車軌道敷の緑化

今までも何度か、広島市の路面電車の軌道式の緑化の状況をお伝え致しましたが
今年度行った結果は写真の通りです。

枯れてしまっては元に戻りません。

同様に路面電車の軌道式の緑化を行っている鹿児島市と高知市に打診すると
住民からの通報などで、「芝生が茶色になりかかっていますよ」との通報などにより
水やりなどで、鮮やかな緑色を保ているようです。

当初の施工時に担当局に通告しましたが、この度も同様な状況に、愕然としました。

広電もやる気がないのか、広島市民もあまり気にしないのか、どうなんでしょうか。

なんでも、綺麗に保つには、それだけの努力が必要です。

今、日本は「お も て な し」を強調していますが、広島市は相変わらず「おもてなし」
には、言葉だけで心の入ったものではないのでしょう。

広島市は以前から、ホスピタリティーの醸成と言っていますが、本気度を疑います。

電車軌道式芝生.JPG電車軌道式芝生.JPG
posted by 永田 雅紀 at 15:18| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375049604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック