2012年01月08日

とんど祭り

今日はとんど祭り4か所と新年会3か所を予定しております。今月はアルコール漬けになりそうです。
posted by 永田 雅紀 at 09:55| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

新年

新年明けましておめでとうございます。皆様にとりまして本年も佳い年になります様、お祈りいたします。
posted by 永田 雅紀 at 06:03| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

お世話になりました

今年も大変お世話になりますた。

残り僅かになりましたが

皆様にとりまして本年はいかがでしたか。

来年も佳い年になりますようにお祈りいたします。
posted by 永田 雅紀 at 09:48| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

安全活動

今週の火曜日は小学校にて「子供安全の日」集会に参加しました。

協助員の方や学校の先生も参加しての防犯劇や警察からの指導などで犯罪のない社会づくり

について児童が学びました。

学校ガードボランティアの方に対して各学年の児童からお礼を発表されました。

見守り活動は根付いてきたようですが如何せん高齢者が中心になっており

若い方が参加できる仕掛けづくりや将来はこのような組織がなくても

安心できる社会づくりを目指す方策を地道に行うことです。


また昨日は、本通りのカラス族(スカウト等)対策に参加しました。

暴走族対策と同様に、息の長い活動になると思いますが

皆様の努力が実り、安心して買い物ができる商店街にしなければなりません。

市民の皆様のご協力も宜しくお願いいたします。


D1020031.JPG
posted by 永田 雅紀 at 10:08| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

世界の人口

世界の人口が70億人に達したとの報道は皆様もご存じと思います。

1959年に30億人だった世界人口は

これまでの半世紀で2倍以上に増えているようです。

世界の人口は今後もさらに急速に増え続け

今世紀末には100億人に達するそうです。

大陸別では、最も人口の多いアジアでは

21世紀半ばまでに52億人に増えると予測されています。

アフリカ大陸は2100年に現在の3倍の36億人になるようです。

しかし日本等のような先進国では

出生率が低いため人口は減少すると見られています。

安定した人口を維持するためには出生率が2.1人以上必要とのこと

日本などの先進国の平均出生率は1.7人であります。

日本の場合は

昭和の初期には約6000万人だった人口も

昭和40年代に一億人を突破しまして

現在は1億2千7百万人程度ですが

今世紀の末には、6千8百万人になり

65歳以上の高齢化率は40%を超えると予想されています


今までのような経済至上主義から転換すべきものを打ち出さないと

将来においては日本が過去に世界の国々に貢献してきた実績が

それ以上に問われてくるのではないでしょうか。そう信じております。

アフリカやアジアの諸国がこのような人口の推計がされていることを考えれば

益々、貧困問題や水・食料問題、都市基盤の整備など全世界的に協力していかないと

これらの地域の安心安全を築くことができません。

昔とは格段に世界の状況も違いますし、世界が近くなっている現代においては

日本人の心を持って他の大陸にて、第二の日本を造るということも

あるのかな。
  これも外交力では

ケニアのキべラスラムに行った時、頑張っている日本人はたくさんおられました。

キベラスラムは人口をはかることが出来なく百万人以上いるとも言われておられました。

健気な子どもたちが寄ってきて挨拶する姿は今も私の脳裏に記憶されており

この子たちがHIVにかかる可能性が大きいことを考えると、胸が痛んだことを思い出します。

現在は、円高、震災・津波の被害や原発の影響で国外に目がいきにくい状況ですが

将来は必ず、日本の技術を持って、この問題にいち早く日本が取り組むべきと考えます。

キべラスラム内

キべラスラム内2

キべラスラム内3


posted by 永田 雅紀 at 10:06| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

公民館祭

今日と明日は吉島公民館の祭りがおこなわれます。

たくさんの方々が準備で大忙しの中、行われています。

たくさんの方々が参加していただき

公民館の活動を真剣に見ておられました。

地域に拠点があることはいいことです。

本年も厳しい状況ですが、ほっとする瞬間でした。


D1020006.JPG

D1020007.JPG

D1020008.JPG



posted by 永田 雅紀 at 14:32| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

震災

昨日の講演会で、気象庁はマグニチュード8までしか測かることが出来ないことが分かりました。

3.11の震災時にも、マグニチュード7.9と発表し、津波も3Mから6Mと発表しておりました。

第1報は大切です。早急に対応される事を要望します。
posted by 永田 雅紀 at 07:23| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

TPP

いま議論されているTPPの問題は、大きくは政治の信頼の問題と考えます。

経済・外交問題に日本が何の主張もできないことが前提では

国民の不安を助長します。

がんばろう日本
posted by 永田 雅紀 at 09:43| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

都市の活力

円高とデフレそして東日本の大震災により日本は大変な状況です。私は、仙台市をはじめとする東北地方の都市は必ず復興すると信じております。というよりも、震災以前より、もっと素晴らしい都市をつくってくれると考えます。

広島市はオリンピックの誘致の検討を行っておりましたが、私は東北地方の復興をオリンピックで再現することが東北地方のみならず日本の復興につながるのではと考えたことも・・・。

その仙台市は地下鉄南北線を1994年に全線完成させ、現在は震災にも負けず、工事を再開し、約2700億円かけて平成27年の開業を目指しております。

仙台市と広島市の違いは仙台市が政令指定都市の象徴として地下鉄を位置づけたのです。札仙広福のうち地下鉄がないのは広島市のみです。

しかし、全国の地下鉄の経営状況は700、800万人の都市人口を抱えている都市でさえ厳しく,東京メトロ以外は苦戦です。仙台市も日本一高い運賃になっていますが、利用客は広島市のアストラムラインの2倍から3倍です。

私は、近郊型の公共交通機関の要は地下鉄であると考えます。

日本の発展は、均衡ある都市の発展であり、東京一極集中は限界に来ています。その為にも、国の施策において、地方の声を真摯に聞くことです。

国は、LRTの推進を唱えていますが、これはごまかしのように思えてなりません。根本的な交通体系や国民意識の見直しがなければLRTが推進できるとは考えにくいと思います。

昨年広電は路面電車の所要時間を変更されました。所要時間が長くなったわけです。今まで、広島市は路面電車の速達性や定時制についての検討や予算組をしておりましたが、所要時間の変更を聞いてなかったようです。

私が告げると、当局は知らなかったようで、広電に注意したとのことですが、この程度です。広島市も手詰まり。民間企業の広電は企業経営優先。当然のことですが。

9月議会に提出されている路面電車の軌道敷緑化ですが、原爆ドーム前電停40Mを緑化するそうです。説明として《魅力的な都市景観を形成することで、第26回全国菓子大博覧会・広島を一層盛り上げるため、その一部区間を先導的に整備する》とのことです。

予算は、1650万円で、半分の825万円は国の予算、残りの825万円は市の予算です。

悪いことではありませんが、先導的と云うからには今後の予定もあると考えますが・・・。しかし毎年の維持管理の負担を考えると、もっと先に緑化するところがあると考えますが。例えば市民の協力も得やすい平和大通りのリニューアルに備えての緑化や校庭の緑化とか。

仙台市の地下鉄の様に、やるからには、何のために軌道敷緑化が必要であるとの説得力を持って、全線軌道敷きの緑化をやるんだという意気込みがなければ、何のことやらとなります。

軌道敷緑化の効果が広島市の活性化にどう影響するのかがカギです。

このことについて広電のコメントが聞こえません・・・。

以下の写真をクリックして確認してください。
D1020001.JPG

D1020002.JPG




D1020003.JPG



D1020004.JPG




以上が広島市の軌道敷緑化の現状です。これだったらやらないほうが・・・。

posted by 永田 雅紀 at 11:13| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする